ホーム>スタッフブログ ~施術例・最新情報~>2016年10月

2016年10月

まつエクでアレルギー!敏感肌用グルーがあります♪

「まつ毛エクステに何年も通っていたのにある日突然
アレルギー症状がでた…」

そんなお客様がラティアには沢山ご来店頂いてます。

 

まつ毛エクステの装着方法が間違っていたり
もともとアレルギー体質だったり
主成分に刺激が強すぎる成分が入っていたりすると

突然グルーアレルギーを発症する事があります。
 

グルーアレルギーの症状

グルーアレルギーの初期症状の多く

  1. 施術中 かなり目が染みる。
  2. 目やにが多く出るようになった。
  3. まつ毛の生え際が痒い。
  4. 目が充血する。
  5. 2、3日目がゴロゴロする。

 

グルーアレルギーが進むと…

  1. まぶたが赤く腫れる、ただれる
  2. 皮膚の皮がめくれてカサカサになる
  3. 目が痒い(皮膚、目の中)
  4. 白眼がゼリー状に浮腫む

まつ毛エクステを外さないと症状は治まりません。

 

このような症状が1度でも出たら、早急に眼科または皮膚科へ行きましょう。
お医者様の指示のもと、まつ毛エクステサロンでオフしてもらう事が大切です。

 

 

ラティアでは敏感肌用グルーをご用意しております。

上記のお客様でもトラブルなく使用可能な
医療用ブチルシアノアクリレートが主成分のグルーをご用意しております。

全てのお客様がご利用可能という保証はありませんが
通常のグルーでまつ毛エクステで腫れ、かぶれを起こすお客様でも
ご利用いただいています。

通常のグルーが1カ月に1度の来店頻度が目安だとすると
敏感肌用グルーは2、3週間に1度が来店頻度の目安です。

また、硬化が遅いので、装着スピードも遅くなります。
2時間で最大150本程度が限界のグルーとなっています。
(150本以上を装着していくと、隣同士がくっつく原因になります。)

 

 

グルーアレルギーを発症したお客様はパッチテストをお勧めいたします

他店様のグルーがきつすぎたり、量が多すぎてアレルギーが出ている可能性もあります。
左右で、通常のモチの良いグルーと敏感肌用グルーをパッチテストをして見るのがおススメです。

パッチテスト→問題なかった方のグルーで60本装着→100本装着
と段階を踏んで本数を増やしていく事がおススメ。

 

 

ラティアでは、グルーアレルギーを起こさせないように

  1. グルーが硬化する時に発生するアレルギーの原因にもなりえる
  2. ホルムアルデヒドを吸収してくれる空気清浄機を設置しております。
  3. 店内の換気を行っています。
  4. ブロアーで揮発成分をとばします。
  5. ホルムアルデヒド吸着ジェルを設置しています。

 

 

最後に…

グルーアレルギーの症状が出ても、まつ毛エクステを辞められない!と
まつ毛エクステを付け続けると、カーボンアレルギー(グルーの黒い成分)になってしまったり
他の者に対してもアレルギー反応を起こしやすくなる可能性があります。
マスカラやアイテープ、付けまつ毛も付けられなくなってしまう可能性も。


アレルギー症状を我慢して、まつ毛エクステを装着し続けたお客様は
期間をあけて、敏感肌用グルーのお試しをしても
アレルギー反応が出てしまい、まつ毛エクステ自体装着できなくなっている
方が多いです。

アレルギー症状が出た場合は まずはまつ毛エクステを外して
症状が収まってから 敏感肌用のグルーを試しましょう。

また、グルーのカーボンにアレルギー反応を起こしている方は
カーボンフリー、ブチルシアノアクリレートを採用しているサロンを探してみましょう。

(※ラティアの敏感肌用グルーはブチルシアノアクリレートでカーボンが入っています。)

 


 
大阪府寝屋川市木田町29-3
 

まつげえくすての口コミ

 

まつげエクステのこだわり、写真、料金はこちら

電話でご予約メールフォーム
 
 

ribbon目がつぶるのが怖いお客様

ribbonまつげに癖があるお客様

ribbonまつげエクステのトラブルについて

ribbon奥二重のぱっちりデザイン

ribbon左右の目の大きさが違うエクステデザインチェンジ

 

Face bookにいいね!で最新情報が見れる♪
Face book特別割引も実施中♪

201636152144.png インスタグラム

Facebook-----instagram

ページ上部へ